当事務所の特徴

申請事例


代表社員・特定社会保険労務士 今井 貴之   


 平成21年の開業以来、人事労務分野において企業が抱える問題解決やリスク予防に対応させていただいております。近年、インターネット等の普及に伴い、ほんの数年前までは考えられなかったような人事上の問題が頻発する時代となりつつあります。情報の氾濫は、必ずしも正しい情報だけではなく、一個人の見解が大きな誤解を招き、トラブルに発展することも珍しくありません。
 このような時代にあって、経営資源の4要素といわれる「ヒト」、「モノ」、「カネ」、「情報」のうち「ヒト」について、日々変化する法令や実務上の対応について正確な情報をもとに、高い専門性と倫理意識をもって多くのお客様のお役に立つことが私たちの使命と捉えています。
 私たちは、「ヒト」を通じて、事業運営に深くかかわる仕事であり、お客様の事業が発展できるよう努めなければならないと理解しています。
 私たちは、事業の健全な運営こそ、良好な就労環境を生み、生産性の高い労務管理とつながるものと捉え、また適切な労務管理は、事業の健全な運営なくして実現できないと理解しております。
 お客様の健全な事業運営の実現に向け、お客様のご要望に応えるべくスタッフのキャリアアップにも積極的に取り組んでおります。社会保険労務士として活躍できるよう資格取得支援や専門的知識の習得のため外部の研修への参加、職種や勤続に応じた階層別研修の実施など、社内における人材育成にも注力しております。
 これからの未来は、少子高齢化と人口減少という問題に直面しながらも、労働力を確保していかなければなりません。これは弊所に限らず、すべての企業、事業主の皆様に共通した問題です。いかに必要とする人材を確保していくか、確保した人材を大きな戦力へと育てていくかが問われます。働きやすい労働環境、信頼できるチーム・スタッフ、やりがいと達成感にあふれる仕事など、誰もが魅力を感じる職場環境を実現していくことが、選ばれる企業への条件ではないでしょうか。
 私たちは、その必要性や重要性を自らの実践と姿勢によって示すことで、お客様への理解と信頼を得られるよう取り組んでおります。
 ユースエール認定の取得やROBINSにおける経営労務診断適合企業の認定取得がその証です。また、お客様から信頼いただくための一つとして、道北地域の社会保険労務士事務所として初めてSRPⅡを取得しました。マイナンバー制度が施行され、個人情報の取り扱いが厳格化されるなか、いち早く情報管理体制を確立し、個人番号をはじめお客様からお預かりする大切な情報を適切かつ厳格に管理する体制で業務を行っております。
 「Our CREDO」は私たちのお客様への『誓い』です。その誓いを胸に刻みに、全スタッフ一同、何よりもお客様のお役に立ち、ご信頼をいただけるよう取り組んで参ります。